GRENE-City 津波アーカイブ


識別情報

名称 GRENE-City 津波アーカイブ
メタデータID GRENE_City_TsunamiArchive20210525114959-DIAS20210525095249-ja

問合せ先

データセットに関する問合せ先

名前 GRENE-Cityアーカイブ事務局
組織名 GRENE-Cityアーカイブ事務局
電子メールアドレス grene-archive@csis.u-tokyo.ac.jp

プロジェクトに関する問合せ先

データ統合・解析システム

名前 DIAS事務局
組織名 国立研究開発法人海洋研究開発機構
住所 日本, 236-0001, 神奈川県, 横浜市, 金沢区昭和町3173番25
電子メールアドレス dias-office@diasjp.net

ドキュメント作成者

名前 GRENE-Cityアーカイブ事務局
組織名 GRENE-Cityアーカイブ事務局
電子メールアドレス grene-archive@csis.u-tokyo.ac.jp

データ作成者

名前 2011年東北地方太平洋沖地震津波合同調査チーム
組織名 2011年東北地方太平洋沖地震津波合同調査チーム
電子メールアドレス http://www.coastal.jp/tsunami2011/

ドキュメント作成年月日

2021-05-25

データ作成年月日

  • publication : 2013-09-01

データセット概要

序論

GRENE-City 津波アーカイブは、2011年東北地方太平洋沖地震津波合同調査チームによる津波痕跡調査時の記録を中心として、津波の画像・映像記録をアーカイブしたものです。

トピックカテゴリ(ISO19139)

  • environment

  • geoscientificInformation

  • oceans

  • location

時間情報

開始日 2011-03-11
終了日 継続中

地理的範囲

北限緯度 45.557777
西限経度 122.933611
東限経度 153.986388
南限緯度 20.4252777

キーワード

データセットに関連するキーワード

キーワードタイプ キーワード シソーラス名
theme Disasters GEOSS

プロジェクトに関連するキーワード

データ統合・解析システム
キーワードタイプ キーワード シソーラス名
theme DIAS > Data Integration and Analysis System No_Dictionary

データセットに関するオンライン情報

データ配布情報

配布識別名 配布バージョン 配布に関する説明
jpg,shape,csv 2013-09-14 http://grene-city.csis.u-tokyo.ac.jp/ にアクセスしてユーザ登録してください。

利用規約

データ提供者によるデータ利用規約

本アーカイブを利用するユーザは、以下の利用条件への同意が必要です。

・研究や学習を目的として、提供されるデータを利用することができます。

・提供されるデータをいかなる理由によっても営利目的で使用することができません。

・提供される情報の再配布を禁じます。

・利用した研究成果を論文等で発表する場合には、以下のクレジットを記載してください。

 東北地方太平洋沖地震津波合同調査グループ:http://www.coastal.jp/ttjt/

・本データを使用したために発生した不利益や損害に対して、データ提供者はいかなる責任も負いません。

・本データは、予告なしに内容を変更、削除したり、メンテナンス等のため、運用を停止、休止又は中止する場合があります。

プロジェクトによるデータ利用規約

データ統合・解析システム

データ提供者がデータ利用規約を定めていない場合は,DIASサービス利用規約(https://diasjp.net/policy/)およびDIASプライバシーポリシー(https://diasjp.net/privacypolicy/)が適用されます.

DIASサービス利用規約とデータ提供者によるデータ利用規約に齟齬がある場合は,データ提供者によるデータ利用規約が優先して適用されます.

謝辞の記載方法

データ提供者の指定による謝辞の記載方法

本データを研究成果を論文等で発表する場合には、以下のクレジットを記載してください。

 東北地方太平洋沖地震津波合同調査グループ:http://www.coastal.jp/ttjt/

プロジェクトの指定による謝辞の記載方法

データ統合・解析システム

このデータセットを利用して学会発表,論文発表,誌上発表,報告などを行う場合は,以下を参考に謝辞を記載すること.また,データ提供者が示す謝辞の記載方法がある場合は,それも併記すること.

“ 本研究では、[データ提供者の名称]が提供する[データセットの名称]を利用した.またこのデータセットは、文部科学省の補助事業により開発・運用されているデータ統合解析システム(DIAS)の下で,収集・提供されたものである. ”


Copyright(c) 2006-2021 Data Integration & Analysis System (DIAS) All Rights Reserved.
This project is supported by " Data Integration & Analysis System " funded by MEXT, Japan
Copyright © 2009-2021 DIAS All Rights Reserved.
DIASサービス利用規約DIASプライバシーポリシー