Aqua搭載改良型高性能マイクロ波放射計(AMSR-E)データセット


GCMDサイエンスキーワード
[Atmosphere ] [Atmospheric Water Vapor ] [Humidity ] [Water Vapor ] [Land Surface ] [Soils ] [Soil Moisture/Water Content ] [Precipitation ] [Precipitation Amount ] [Oceans ] [Ocean Temperature ] [Sea Surface Temperature ] [Cryosphere ] [Snow/Ice ] [Snow Water Equivalent ]

識別情報

名称 Aqua搭載改良型高性能マイクロ波放射計(AMSR-E)データセット
メタデータID Aqua_AMSR_E20181214174914-ja

問い合わせ先

データセットに関する問い合わせ先

名前 宇宙航空研究開発機構  GCOM-W1データ提供サービス ヘルプデスク
電子メールアドレス z-gw1help@jaxa.jp

ドキュメント作成者

名前 三浦 聡子
組織名 宇宙航空研究開発機構 ミッション運用システム推進室

データ作成者

名前 宇宙航空研究開発機構

ドキュメント作成年月日

2018-12-14

データ作成年月日

  • creation : 2013-04-30

データセット概要

序論

AMSR-Eは環境観測技術衛星(ADEOS-II)に搭載されたAMSRをAqua衛星用に改良して提供したもので、気候・水文観測に重点を置くAqua計画には必要不可欠な観測装置となっています。AMSR-Eは、地球表面および大気から放射される微弱なマイクロ波帯の電波を多周波・多偏波で測定し、水蒸気量、雲水量、降水、海面水温、海上風速、海氷密接度、積雪、土壌水分などの、主に水に関係する様々な物理量を推定します。マイクロ波放射計としては最大級の口径を持つアンテナを搭載し、全球で高空間分解能の観測を継続的に行います。

トピックカテゴリ(ISO19139)

  • climatologyMeteorologyAtmosphere

  • oceans

時間情報

開始日 2002-06-01
終了日 2011-10-04

地理的範囲

北限緯度 90
西限経度 -180
東限経度 180
南限緯度 -90

グリッド

次元の名称 次元の分割数 次元の解像度
()
()

キーワード

データセットに関連するキーワード

キーワードタイプ キーワード シソーラス名
theme [Atmosphere ] > [Atmospheric Water Vapor ] > [Humidity ], [Atmosphere ] > [Atmospheric Water Vapor ] > [Water Vapor ], [Land Surface ] > [Soils ] > [Soil Moisture/Water Content ], [Atmosphere ] > [Precipitation ] > [Precipitation Amount ], [Oceans ] > [Ocean Temperature ] > [Sea Surface Temperature ], [Cryosphere ] > [Snow/Ice ] > [Snow Water Equivalent ] GCMD_science

データセットに関するオンライン情報

データ配布情報

配布識別名 配布バージョン 配布に関する説明
HDF-EOS

系譜情報

データ処理 (1)

データセット作成に関する加工過程や履歴の説明

提供中の物理量は以下の通り

[Level1]

センサカウント値(L1A)

輝度温度(L1B)

[Level2]

積算水蒸気量

積算雲水量

降水量

海面水温

海上風速

海氷密接度

積雪深

土壌水分量

[Level3 ]

積算水蒸気量

積算雲水量

降水量

海面水温

海上風速

海氷密接度

積雪深

土壌水分量

輝度温度


Copyright(c) 2006-2018 Data Integration & Analysis System (DIAS) All Rights Reserved.
This project is supported by "Data Integration & Analysis System" funded by MEXT, Japan
Copyright © 2009-2019 DIAS All Rights Reserved.