気象庁アルゴフロート観測データ


GCMDサイエンスキーワード
[Oceans ] [Ocean Temperature ] [Water Temperature ] [Salinity/Density ] [Salinity ]

識別情報

名称 気象庁アルゴフロート観測データ
メタデータID JMA_ARGO120181214134026-ja

問い合わせ先

データセットに関する問い合わせ先

名前 海洋気象課
組織名 気象庁地球環境・海洋部海洋気象課
住所 日本, 100-8122, 東京都, 千代田区, 大手町1-3-4
電話番号 +81-3-3212-8341
電子メールアドレス seadata@climar.kishou.go.jp

ドキュメント作成者

名前 海洋気象課
組織名 気象庁地球環境・海洋部海洋気象課
電子メールアドレス seadata@climar.kishou.go.jp

データ作成者

名前 海洋気象課
組織名 気象庁地球環境・海洋部海洋気象課
電子メールアドレス seadata@climar.kishou.go.jp

ドキュメント作成年月日

2018-12-14

データ作成年月日

  • creation : 2010-10-12

データセット概要

序論

このデータセットは、気象庁が運用するアルゴフロート(海面から2000mの水温・塩分を定期的に自動で測定する機器)の観測結果です。

トピックカテゴリ(ISO19139)

  • oceans

時間情報

開始日 2012-04-01
終了日 継続中
時間分解能 About 5 day

地理的範囲

北限緯度 50
西限経度 120
東限経度 170
南限緯度 20

キーワード

データセットに関連するキーワード

キーワードタイプ キーワード シソーラス名
theme Climate, Water GEOSS
theme [Oceans ] > [Ocean Temperature ] > [Water Temperature ], [Oceans ] > [Salinity/Density ] > [Salinity ] GCMD_science
theme In Situ Ocean-based Platforms > FLOATS GCMD_platform
place Asia > Eastern Asia > Japan Country

データセットに関するオンライン情報

データ配布情報

配布識別名 配布バージョン 配布に関する説明
ASCII (no information) TESAC (WMO code FM64)

系譜情報

データ処理 (1)

データセット作成に関する加工過程や履歴の説明

中層フロートから受信した観測データをデコードし、TESAC形式のASCIIファイルに変換。WEBにて公開。

(TESAC形式: WMO code FM64 http://www.wmo.int/pages/prog/www/WMOCodes/WMO306_vI1/Amendments/Editorial/FM_64_corr.pdf)

品質等

Argo Data Management Team の Argo quality control manual による即時的品質管理を実施。


Copyright(c) 2006-2018 Data Integration & Analysis System (DIAS) All Rights Reserved.
This project is supported by "Data Integration & Analysis System" funded by MEXT, Japan
Copyright © 2009-2018 DIAS All Rights Reserved.