全球輸送モデルにより計算されたCO2濃度


識別情報

名称 全球輸送モデルにより計算されたCO2濃度
メタデータID RECCA_AtmosEnv_CO2_Model_Global_v120181218144346-ja

問い合わせ先

データセットに関する問い合わせ先

名前 今須良一
組織名 東京大学大気海洋研究所
住所 日本, 277-8564, 千葉県, 柏市, 柏の葉 5-1-5
電話番号 04-7136-4410
電子メールアドレス imasu@aori.u-tokyo.ac.jp

ドキュメント作成者

名前 今須良一
組織名 東京大学大気海洋研究所
電子メールアドレス imasu@aori.u-tokyo.ac.jp

データ作成者

名前 丹羽洋介
組織名 気象庁気象研究所
電子メールアドレス yniwa@mri-jma.go.jp, imasu@aori.u-tokyo.ac.jp

ドキュメント作成年月日

2018-12-18

データ作成年月日

  • creation : 2014-03-17

データセット概要

序論

大気大循環モデル(NICAM)をベースとしたCO2全球輸送モデル(NICAM-TM)により計算されたCO2濃度分布

トピックカテゴリ(ISO19139)

  • environment

時間情報

開始日 1999-01-01
終了日 2010-12-31
時間分解能 30minute

地理的範囲

北限緯度 90.0N
西限経度 0.0E
東限経度 0.0W
南限緯度 90.0S

グリッド

次元の名称 次元の分割数 次元の解像度
row 1 1 (deg)
column 1 1 (deg)
vertical 1 (hPa)

キーワード

データセットに関連するキーワード

キーワードタイプ キーワード シソーラス名
CO2 二酸化炭素 NICAM-TM

データ配布情報

配布識別名 配布バージョン 配布に関する説明
データ提供者との個別交渉

データセット利用制約条項

データ提供者による利用規約

データ提供に関しては、データ提供者と個別交渉による。また、利用成果発表時には、謝辞明記を原則とするが、場合によっては共著としてデータ提供者の参加を求める。

データ引用文

データ提供者データ引用規約

このデータセットは、 MEXT/RECCA/SALSA プロジェクトチーム(CO2斑)により提供された。

参考文献

Niwa et al., J. Meteoro. Soc. Japan, 89, 255–268, 2011.

Niwa et al., J. Geophys. Res., doi:10.1029/2012JD017474, 2012,


Copyright(c) 2006-2018 Data Integration & Analysis System (DIAS) All Rights Reserved.
This project is supported by "Data Integration & Analysis System" funded by MEXT, Japan
Copyright © 2009-2018 DIAS All Rights Reserved.