SICAT_日本の砂浜消失予測


識別情報

名称 SICAT_日本の砂浜消失予測
メタデータID SICAT_Projected_Beach_Loss_Japan20210525125911-DIAS20210525095249-ja

問合せ先

データセットに関する問合せ先

名前 有働 恵子
組織名 東北大学
住所 日本, 980-0845, 宮城県, 仙台市青葉区, 青葉468-1
電話番号 022-752-2111
電子メールアドレス udo@irides.tohoku.ac.jp

プロジェクトに関する問合せ先

データ統合・解析システム

名前 DIAS事務局
組織名 国立研究開発法人海洋研究開発機構
住所 日本, 236-0001, 神奈川県, 横浜市, 金沢区昭和町3173番25
電子メールアドレス dias-office@diasjp.net

ドキュメント作成者

名前 有働 恵子
組織名 東北大学
電子メールアドレス udo@irides.tohoku.ac.jp

データ作成者

名前 有働 恵子
組織名 東北大学
電子メールアドレス udo@irides.tohoku.ac.jp

ドキュメント作成年月日

2021-05-25

データ作成年月日

  • publication : 2017-05-29

  • publication : 2020-05-26

データセット概要

序論

本データは,RCPシナリオ2.6、4.5、6.0、および8.5(IPCC,2013)に基づく海面上昇を用いて,基準期間(1986年から2005年)に対する将来(2081年から2100年)の全国の砂浜消失面積と砂浜消失率をBruun則により予測したものである.海岸法に基づいて分割した77区分および海岸線延長を約10 km程度に分割した886区分の2つの解像度に対する砂浜消失率予測がある.

トピックカテゴリ(ISO19139)

  • environment

  • oceans

時間情報

開始日 2081-01-01
終了日 2100-12-31
時間分解能 Average of whole period

地理的範囲

北限緯度 46
西限経度 122
東限経度 146
南限緯度 23

キーワード

データセットに関連するキーワード

キーワードタイプ キーワード シソーラス名
theme [Climate Indicators ] > [Atmospheric/Ocean Indicators ] > [Sea Level Rise ] > [Erosion ] GCMD_science
theme Climate GEOSS
theme Erosion (reefs, sandbars), Sea Level =sea surface height GEO_COP
place Asia > Eastern Asia > Japan Country

プロジェクトに関連するキーワード

データ統合・解析システム
キーワードタイプ キーワード シソーラス名
theme DIAS > Data Integration and Analysis System No_Dictionary

データセットに関するオンライン情報

データ配布情報

配布識別名 配布バージョン 配布に関する説明
CSV N/A
シェープフィアル N/A

利用規約

プロジェクトによるデータ利用規約

データ統合・解析システム

データ提供者がデータ利用規約を定めていない場合は,DIASサービス利用規約(https://diasjp.net/policy/)およびDIASプライバシーポリシー(https://diasjp.net/privacypolicy/)が適用されます.

DIASサービス利用規約とデータ提供者によるデータ利用規約に齟齬がある場合は,データ提供者によるデータ利用規約が優先して適用されます.

謝辞の記載方法

プロジェクトの指定による謝辞の記載方法

データ統合・解析システム

このデータセットを利用して学会発表,論文発表,誌上発表,報告などを行う場合は,以下を参考に謝辞を記載すること.また,データ提供者が示す謝辞の記載方法がある場合は,それも併記すること.

“ 本研究では、[データ提供者の名称]が提供する[データセットの名称]を利用した.またこのデータセットは、文部科学省の補助事業により開発・運用されているデータ統合解析システム(DIAS)の下で,収集・提供されたものである. ”

参考文献

[For 77 zones data] Projections of future beach loss in Japan due to sea-level rise and uncertainties in projected beach loss, Coastal Engineering Journal (2017), 59(2), 1740006, Udo, K. and Y. Takeda.

[For 886 zones data] Effect of Spatial Resolution on Nationwide Projection of Future Beach Loss Rate in Japan, Journal of Coastal Research (2020), 95(sp1), 1310-1314, Takeda, Y. and K. Udo.


Copyright(c) 2006-2021 Data Integration & Analysis System (DIAS) All Rights Reserved.
This project is supported by " Data Integration & Analysis System " funded by MEXT, Japan
Copyright © 2009-2021 DIAS All Rights Reserved.
DIASサービス利用規約DIASプライバシーポリシー